このコーナーでは、玉三屋で働く、頼れる先輩達をご紹介。社員から就職活動中の皆さんへメッセージです。


守山工場 事務 出口(専攻科食物科学専攻卒)
1日の仕事の流れ
08:30
09:00

12:00
13:00

18:30
出勤・掃除
新規商品の製造指示書作成
製造指示書を出し、配布
昼休憩
新規採用者の準備、労務関係の事務
製造指示書を出し、配布
帰社

仕事内容
 製造指示書の作成・配布、新規採用者の準備・派遣社員の労務関係の事務が、主な仕事です。

やりがい・目標
 
自分の出す製造指示書により、現場の人が製造します。そこで、製造現場の人が、見やすい表作りに努力しています。さらに、得意先により、受注の時間・出荷の時間がさまざまですので、それに合わせ、正確な指示書を迅速に出せるように心掛けています。
営業部 企画開発 青山(管理栄養学部卒)
1日の仕事の流れ
10:00
10:30
11:00
13:00
13:00〜14:00
14:00〜


19:00
出勤
車で移動
商談 新商品の提案、登録スケジュールの確認等
帰社
昼休憩
次回提案商品を考える
次週開始商品のトッピング指示書の作成
次々週開始商品の規格書の確認
帰宅

仕事内容
 お客様のところに訪問し、商品を提案することをメインに仕事しています。発売が決定した商品についての工場への落とし込みも重要な仕事です。機械生産ではないため店頭に並んだ商品の日々のチェックもかかせません。

やりがい・目標
 
自分が開発した商品に1つでも多く注文をいただくことです。商品を開発するには食品についてより多くの知識が必要とされますので、先輩から学びながら日々勉強です。
 食べておいしいのは大前提ですが現在は健康的であること、安全であることも商品作りにかかせませんので管理栄養士としての知識を生かし、商品を開発していきたいと考えています。

品質管理 (応用生物学部卒)
1日の仕事の流れ
08:30
09:00
13:00
14:00
19:00頃
出勤、従業員衛生チェック
細菌検査、提出書類確認
昼休憩
ラベル表示作成、工場内巡回、書類作成
帰宅

仕事内容
 工場内で作業している従業員の衛生教育、温度管理・清掃など工場内の衛生管理と商品ラベル表示作成が主な仕事です。また、細菌検査も自社で行っております。

やりがい・目標
 
工場内の巡回や商品の細菌検査をし、工場の問題点改善や従業員の衛生教育をし、工場をよくしていくため日々試行錯誤を繰り返しています。問題点を改善し、継続する事によって当社の品質方針である「安全で安心・健康でおいしい」商品を造ることを目標にしています。

●営業、企画開発
 新製品の導入提案や販売促進の企画を提案し、大手量販店や問屋などを対象に営業展開します。お客様の声を捉え、商品開発を行っています。

●技術職
商品製造管理業務
 
原料の受け入れ、下処理、調理から盛りつけ、出荷まで各過程ごとで部署に分かれ製造と管理を行っております。

品質管理
 
安全で安心な商品をつくるため、社員への衛生指導、教育、商品表示のチェック、商品の検査など行います。

●事務職
 経理、総務、営業事務等さまざまな仕事があります。


←戻る